FC2ブログ
プロフィール

ひゃっぺん舎

Author:ひゃっぺん舎
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

読書会 <滋賀>ひゃっぺん舎
このブログでは、活動日のご案内を行っております。
5年間を振り返ってみて
年を重ねるたびに失敗という経験が蓄積され

自分の中で消化できたもの、消化不良のままで未だに「しこり」のように

存在するものが混在しています。

そして、また少しの成功とささやかな幸せも同じようなところに

大きく存在しています。


多くの「本」は、人に「問い」を与えてくれます。

難しい本ほど絡まった「問い」をほぐすのに時間も労力もかかります。

世代間や男女間や環境などの違いによってときほぐした糸から出てきた

自分なりの答えや感じ方や何かした与えられたものは、

様々であることは当たり前です。

人生の先輩から教えられること

頑張っている後輩から影響を受けることも多々あります


この5年間の「読書会」を通して感じたことは

本という媒体を通していろんな人が、いろんな感情の中で

様々な受け止めをしていることに驚かされます。


また、いろんな人の感想や考えを傾聴することによって

自分で作っていた枠の外に小石を投げられたような波紋を感じることもあります。


この5年を振り返ってみて

日常生活を淡々と送っている「読書会」参加者にとって、

年に6回ほどの「読書会」を通して得られるものは

その日数以上の価値があると感じています。


自分の「伸びしろ」の発見のためにも

興味のある人は、参加してください。


区切りの5年間をちょっと振り返ってみました。





スポンサーサイト